2014年4月26日土曜日

地政学入門―外交戦略の政治学

 地政学の創始者はイギリスのマッキンダーという人らしい。
  それぞれの国ごとに地政学がある感じ。マッキンダーは海洋国家の立場から地政学を論じる。ハウスホーファーは大陸国家ドイツの地政学を、そして、アメリカは海洋国家であり、強力な陸軍を擁する国でもあるけど、その立場から地政学を考える。
  色々と面白いなと思う。冷戦時代に書かれた本であるため、中国の地政学について触れられていないのは残念。あと、日本の地政学について全く述べられていないのは致し方ないとはいえ残念に思う。
当然、日本は海洋国家の地政学になるわけだけれども。なんにせよ、大変に興味深い内容の本だった。本書以外の地政学の本も読んでみたい。


0 件のコメント: