2014年5月3日土曜日

現代アラブを知るための56章

 アラブ=イスラムではない。ということがよく理解できた。
アラブにはキリスト教徒もユダヤ教徒もいる。 また、イランやトルコはイスラム国家ではあるけどアラブではない。
アラブもイランもトルコもイスラム教徒が多数を占める国だけど、アラブ・イラン・トルコはそれほど仲が良くなかったりする。というか反欧米っていう楔がなくなったらドンパチ始めそうな感じ。
世界はなかなか複雑だ。



0 件のコメント: